初心者のためのアクリル加工の基礎知識・・・水槽美人で磨く

カナセ工業の水槽美人50グラム
カナセ工業の水槽美人50グラム

毎度です

この間DIYの場合、カンナ(手押しプレーナー)をかけてないと磨けなって書きました。

これほんとなんですが、ホームセンターでバイトの兄ちゃんがカンナかけるわけないので、
このあたりがDIYの限界でもあると思うんです。

ただ、アクリルケースなどのアクリル製品を購入した場合のメンテナンスで少しキズが入ったりしたところを修繕したくなるのはありだと思います。

今回はカナセ工業の水槽美人をご紹介

この水槽美人はなにかといいますと、アクリル樹脂のためとくにアクリルキャスト材のために開発された
コンパウンドです。

深すぎるキズには効かないですが、ごまかすことは出来る代物

僕らプロの間では修正用としても、バフ磨きやガス(ガスバーナー)で焼くことの出来ない商品の場合、
手でちまちま磨きます。

バフのようにピカピカにすることは無理ですが、アクリルがある程度まで光沢がでるところまで光らせることが
出来るので、もしアクリルについたキズを直したいと思っている方のはおすすめです。

何万もするアクリル製品とかだったら、なかなかもう一度買うなんてできないですもんね

あくまでもキズによって彫れたところを見えなくするためだと思ってください。

例えばこんな感じです

手で磨いてる図
手で磨いてる図

ウェス(多分持ってないと思うので、Tシャツの切れ端でもいいです)という布にたっぷり水槽美人を付け

ひたすらこしこし

ひたすらこしこし

ひーたーすーらーこしこし

ここ大事ですが”ごしごし”ではありません(笑)

こしこし

靴磨きににてるかなあー
あんまり強くやると指も熱くなるし、かなり疲れていまいますので!

で!

そうするとこんな感じになります

ミゾがきれい!
ミゾがきれい!

わかります!

アクリルを掘ったミゾがきれいに光ってますでしょ

水槽美人を使うと、こういう風にアクリルを修正したり、磨いたりできます。(ぱちぱち)

なんで手でやるかと言いますと、バフやガスで磨きを入れるとアクリルが反り反りに反り返るからなのです。

なので、ひとつのアクリル板に磨く部分が多い場合は手でこしこしします。

カナセ工業の水槽美人はアマゾンでも販売されてます。

けど50グラムで結構高いのでびっくりしますよー

まあアクリルを磨くコンパウンドなんて、ほとんど僕らプロしか使わないので
ほかに作っているメーカーがないっていうのもあると思いますけど・・・

あっ
塩化ビニールやポリカーボネードその他の樹脂にはまったく効果はありませんので悪しからず!

ほかに何かアクリルに関してこんなこと聞いてみたいという方

Fax、メールは24時間受け付けております!

お電話の場合は平日か土曜日の朝9時から夕方5時までです。
土曜日は早めに片づける場合がありますので、お電話はお早めにー

お問合せはこちらから~

お電話でのご相談も承りまっせー(笑)
お電話でのご相談も承りまっせー(笑)

 

The following two tabs change content below.
稲垣 圭悟
こんにちは!
アクリル運動部:総監督の稲垣です
僕のブログを読んでいただき感謝、感謝です!
以前はガンバ大阪のコーチとしてグラウンドをこどもたちとかけまわってました。
現在はアクリルなどの樹脂を専門で加工する加工屋「共栄化学工業株式会社」の3代目です。
アクリル運動部は、とにかくスポーツが大好きなのでスポーツに関わりたい、そしてプロスポーツの現場にいた人間として、スポーツ選手や関係者の方の応援をしたいという思いからです。
プロの加工屋としてどんな形でスポーツ振興に貢献できるか楽しみです。
いろんなスポーツと関わって僕自身も楽しみたいと思っておりますので、
気軽にお声賭けくださいね!

略歴
元ガンバ大阪コーチ
元日本サッカー協会B級コーチ
元日本体育協会公認コーチ

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket