スポーツは楽しいんです!!まずは好きになってもらうことから始めたい

八尾バスケ祭り2017が無事終了

 

いやーほんまに暑かった!

ジュース何本飲んだかわからんくらい暑かった8月6日

僕の地元八尾市で「八尾バスケ祭り2017」というバスケットボールのイベントを開催いたしました

ゲストは

去年からオフィシャルパートナーとして応援させてもらっている

大阪エヴェッサの木下博之選手と澤邉圭太選手

 

木下博之選手は八尾市出身でBリーグ大阪エヴェッサに所属する元日本代表のポイントガード

 

 

この日の主役は八尾市のミニバス連盟8チームに所属する5,6年生のこどもたち

 

 

とにかく真夏の体育館っていうたら、蒸し風呂みたいなとこですが

参加者のこどもたちやそれを見守る父兄のみなさんは

楽しんでくれたんじゃないかな(笑)

僕らが出来うる限りのいろんな企画や演出で

イベントは大盛り上がりだったし

あっという間の2時間半でした!

 

出迎えは、のぼり、横断幕、受付から本気のイベントモードで!

 

会場の前は余興で埋め尽くす!

 

 

 

 

 

今回のアクリル運動部にとってのこのイベントでの大きなテーマはふたつ

ひとつは日本バスケットボール界のトップであるBリーグのプロ選手と触れ合ってもらい

あこがれや夢を抱いてもらうこと

 

 

 

 

そしてもうひとつはバスケットボールってこんなに楽しいんやって

感じて大好きになってもらうこと

でした

 

 

 

 

一つ目のプロ選手に触れ合うっていうのは

僕が40年くらい前

サッカー部の中学生だったころ、「セルジオ越後」さんが全国のサッカー部を

訪問していて、うちの中学校にも来てくれたんです

その時のことはマジで今でも覚えてます

ものすごい技術のオンパレードで

めっちゃ練習したけど全然できなかった(笑)

その技術だけでなくトークの面白さにも顔がゆるんだ記憶がいまだにあります

当時のクラブでは水はおろか、笑う事すら許されなかったですからね(笑)

夢でもあんなにうまくなれたらすごいやろなーって思える存在

今でもサッカーが大好きでいられるのもそういう思い出があったからだと思います

なので

マラドーナも大好きですが、僕の中ではセルジオ越後かな

 

二つ目は

こどもたちがスポーツを好きになるのは

まずコーチのことを好きになる

そして6

練習に行くのが楽しくなる

チームの仲間と仲良くなる

そうすると関わっているスポーツそのものが好きになる

そして練習以外で練習しまくる

だからものすごく伸びる

めちゃくちゃ上手くなる

 

単に好きだから

単に上手くなりたいからという

子供たち個人の感性が育つ

育つと勝手に目的を持つ

やりたいプレー、成りたい自分が見えてくる

そんな感じですかね

 

プロ選手を育てるという目的も大事ですが

それは指導者の方々におまかせするとして

アクリル運動部はプロ選手がプロとして成り立つように

ファンづくりに力を注ぎたいと思います

結果的にそれがプロを夢見る子供たちのためになるはず!

 

 

またこんなステキな笑顔を見れるようにガンバローっと

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
稲垣 圭悟
こんにちは!
アクリル運動部:総監督の稲垣です
僕のブログを読んでいただき感謝、感謝です!
以前はガンバ大阪のコーチとしてグラウンドをこどもたちとかけまわってました。
現在はアクリルなどの樹脂を専門で加工する加工屋「共栄化学工業株式会社」の3代目です。
アクリル運動部は、とにかくスポーツが大好きなのでスポーツに関わりたい、そしてプロスポーツの現場にいた人間として、スポーツ選手や関係者の方の応援をしたいという思いからです。
プロの加工屋としてどんな形でスポーツ振興に貢献できるか楽しみです。
いろんなスポーツと関わって僕自身も楽しみたいと思っておりますので、
気軽にお声賭けくださいね!

略歴
元ガンバ大阪コーチ
元日本サッカー協会B級コーチ
元日本体育協会公認コーチ
六道プロジェクト アクリル運動部 アクリル購買部 共栄化学工業 アクリル運動部スポーツクラブ