元日本代表・木下博之さんの講習会の報告

大人気!元日本代表の木下博之さんの講習会を12月2日、9日、16日と開催しました!今回は16日の模様をお伝えします。

基本から実用スキルまで学べます!

場所は八尾市立総合体育館(大阪府八尾市青山町3-5-24)で実施されました。当日は、定員30名いっぱいになり、たくさんの子供たちでにぎわいました。

練習を始める前に木下さんは「人数が多いので、今回は試合はやりませんが、個人の能力を引き出すための練習をします。だから友達や練習している子がヘタでも、笑うとかダメです。そういう子は伸びない。自分のためにやろう!」と、どういう姿勢で特訓に励むべきかを話しました。

いよいよ練習スタート!


子供たちはコートで円を作り、中心に木下さんが立って練習を開始しました。「できなくてもいいけど、どこまでできるか、ボールに慣れるために練習しないといけないよ」と、話しかけながらやり方を披露しました。

ドリブルや走りながらボールが手から離れないようにとみんな必死で特訓!元気で活発な姿を見せてくれます。

シュート練習なども行い、楽しい一日はアッという間に過ぎました。木下さんは「どうたっても失敗する。100回失敗するし、しないといけない。全力でやっていれば失敗するんです。そういう姿勢がないとだめだよ」と、失敗を恥じない、恐れない気持ちが大事、向上心を持って練習することが大切であることを子供たちに伝えました。

最後は木下グッズをプレゼント!


すべての練習が終わると木下さんは子供たちに将来のために必要な姿勢を伝えました。「体の使い方を知ってほしかった。もう一つは楽しんでほしかった。燃えている人のことは相手は使おうとしてくれます。大人の世界でも同じで、貧相な顔をしている人よりも、笑顔の人を選ぼうとしてくれます。そんな人に人はよってきます。だから自分自身が楽しむのが大事なんだよ」。

最後にはアクリル運動部から、木下グッズを子供たちへプレゼントしました。人気だったのはキーホルダーで、飛ぶように子供たちは手にとっていきました。

やはり、憧れの人と触れ合える時間は、子供たちにとっても嬉しい、楽しい時間だと言えます。こうしたカリスマ性のある人をまじかで見ることで子供たちも、その人が目標になりスポーツに熱くなるんでしょう。

木下博之さんのインスタグラムはこちら
またツイッターはこちら

お問合せ

こうした、スポーツ講習会やイベントを随時アクリル運動部は実施しています。また、グッズの製造も行っておりますので、お気軽にお尋ねください!私たちと一緒に、子供たちのためにスポーツを振興していきましょう!

連絡先

担当:稲垣、藤田
TEL:072-922-1681
FAX:072-923-4879
mail:info@acrylic-undoubu.com

The following two tabs change content below.
スポーツ記者・前原一樹

スポーツ記者・前原一樹

経歴=2019年9月までスポーツ報知でボートレース記者をしていました。
六道プロジェクト アクリル運動部 アクリル購買部 共栄化学工業 アクリル運動部スポーツクラブ