子どもはみんな遊びたい!指導者は楽しみを教えること

 

i11-179-blue80

うちの会社に

少年野球のコーチのお手伝いしている子がいてるんです

出身は尼崎で

阪神タイガースが大好きで

高校時代は甲子園を目指してて

ほんで

僕に聞くんです

小学1年生ってどうやって指導ってすればいいんでしょって

 

指導って!

そんなもん決まってるやんけ!

遊ぶねん!!

子どもと遊ぶねん

ギャハハーって

笑顔で走り回って楽しませるねん

前にも話しましたけど

小学校高学年ですらそうです

少し違うとすれば高学年にもなると

やっぱクラブチームとかは勝たないと

親御さんがうるさいでしょ

システムがどうとか

いろいろ聞こえてきます

 

やっぱ

勝たせようと思ったら

勝たせられる試合もあるもんですからに

 

でも

おもしろくないと思うんですよね

サッカーは相手のゴールにボールを入れるゲーム

それを手ではなく足でやる

相手の逆をとったり

ドリブルしたり

いろいろ楽しいことがいっぱいあるゲームです

それを勝負に当てはめてしまうと

システムになってしまうんですよね

ここであーやってこうやってとね

ほんでとどのつまりは

伸びてない

 

ここでもういっちょ

でもね

ゲームは遊びです

ディフェンスの選手がドリブル突破したらダメかな

いきなりシュート打ったらダメかな

どうしてゲームなのにリスクを侵しては

駄目な選手がいるのかな

リスクを避けて

シュートがうまい選手に球を集める

ミスすると怒る

 

そんなことはプロになってから

やってくださいと思いますよね

サッカーがきらいになってしまう原因は

えてして指導者にあると思います

 

会社でも同じことが言えます

新人を迎えて

会社に愛があってほんとに楽しかったら

好きになるでしょ

最初から愛がなくて厳しかったら

おもしろくもなんともない

嫌いになる

辞めてしまいます

 

ただし

背水の陣の布陣を引いている会社は別ですけどね

 

相談を受けた大は

試してみたそうです

思いっきり小学校1年生を楽しませたそうです

 

images

本人もすごく喜んでました

小学校1年生ってその前は幼稚園児ですよ

何を教えるんですか

投げ方

打ち方

捕り方

走り方

そんなことよりも

楽しいコーチの出現に喜びが爆発したと思います

またこのコーチに会いに行きたいと

思ってくれたと思います

その先に

野球が好きになるんです

野球が好きになったら

野球がうまくなりたいと思います

勝手に練習をします

プロの選手に憧れます

まずは

コーチが好きでもなかったら

子どもは行きたくなくなるんです

そして野球が嫌いになる

 

たとえば

ヒマを見つけては

子どもとサッカーや野球をしているお父さんがいてますねん

(ぼくの友達のヒューマンがそうです)

お父さんがいないときはお母さん

この親子

いつもめちゃくちゃ楽しんでます

だからその子は

お父さんとお母さんが大好きで

ほんで

サッカーと野球が大好きで

めっちゃサッカー上手いです

野球もスイッチで打てるぐらいうまいです

 

まずは楽しませること

これは

新人を抱える会社にも言えるんじゃないかな

何もわからず入ってきた新人を

鍛え上げるのもいいけど

まずは良好な人間関係

人間として認めて触れ合うことじゃないかな

 

その先には厳しいことがあっても

ほら先ほどの高学年のように

勝つために型にはめるのか

あるいはリスクを背負ってチャレンジするのか

 

本人やチームが成長するには

チャレンジしてみると

わからないこと

力がないことがわかるでしょ

だから

聞こうとする姿勢が生まれるでしょ

1-C-TAG5471

 

子どもや新人は宝です

少年野球の

子どもたちの話を楽しそうにしている大をみていて

感じたことは

おおむねそんなところです

では

っと

そうそう

かれが少年野球のコーチ

共栄化学の新人

大こと大川原くんです

エー顔ーーーー

IMG_5244

ほかに何かアクリルに関してこんなこと聞いてみたいという方

Fax、メールは24時間受け付けております!

お電話の場合は平日か土曜日の朝9時から夕方5時までです。
土曜日は早めに片づける場合がありますので、お電話はお早めにー

お問合せはこちらから~

お電話でのご相談も承りまっせー(笑)
お電話でのご相談も承りまっせー(笑)

 

刻夢KIZAMU
刻夢KIZAMU

 

The following two tabs change content below.
稲垣 圭悟
こんにちは!
アクリル運動部:総監督の稲垣です
僕のブログを読んでいただき感謝、感謝です!
以前はガンバ大阪のコーチとしてグラウンドをこどもたちとかけまわってました。
現在はアクリルなどの樹脂を専門で加工する加工屋「共栄化学工業株式会社」の3代目です。
アクリル運動部は、とにかくスポーツが大好きなのでスポーツに関わりたい、そしてプロスポーツの現場にいた人間として、スポーツ選手や関係者の方の応援をしたいという思いからです。
プロの加工屋としてどんな形でスポーツ振興に貢献できるか楽しみです。
いろんなスポーツと関わって僕自身も楽しみたいと思っておりますので、
気軽にお声賭けくださいね!

略歴
元ガンバ大阪コーチ
元日本サッカー協会B級コーチ
元日本体育協会公認コーチ

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket