エクスマ道場に行ってきた・・・あーすっきりした

エクスマ道場に行ってきました!

かなりすごかったです!
悩んでいたことがふっとびました。

10月20日21日に滋賀県雄琴温泉の「湯の宿木もれび」という旅館で2日間の合宿でした。

いろんな悩みを抱えている経営者の方と一緒に藤村正宏さん主催の エクスマ道場に参加してきました。

僕は究極のところ「あるべき論者」ではないのですが、

今までは「こうあるべき!」
目標というゴールを見立てて、そこにアプローチをしていく

いわゆるゴールから逆算するという手法をとっていました。

会社が倒産寸前だったので、長い時間をかけてチームを育て相当な苦労をしました。

ゴールはさぞや幸せな空間というか、やったぞー!という達成感でいっぱいのつもりでした。

ところがゴールにたどり着いてみると、なんにもなかったんです。

この感じわかりますか!

仕事はあるし、まわりの評価も高い、でも何もないんです。

楽しいことがまるでない!
苦しかった時の思い出の方が価値があったりする。

あーあの時は毎日夜中までどうしたらいいか悩んで悩んで悩んでたなーと
この貧乏から脱出したら、めっちゃええことあるんやろーなあー

といつもいつも思い続けてました。

やることを決めてひたすら進んでいました。

ついた先が何もない。
なんでや、えーって感じです。

これってなんなんやろーと悩み続けました。

エクスマに出会ったのはほんの数か月前

大阪産業創造館のセミナーの案内でした。

4つくらいセミナーの案内があったのかな、その中で一番抽象的だったのがエクスマです。

見た瞬間!一瞬で行こうと決めたのはなんだったのかわからないが、
藤村さんの紹介文を見た瞬間、いいのかなこんなんでという自分と是非話を聞いてみたいという自分が
交錯し自然と参加していました。

これは、先日のエクスマ道場に行く前の9月のセミナーの話です。

この藤村さんのセミナーですが、今まで行ったセミナーの中で一番楽しく、声をあげて笑いました。

今まで真面目にあるべき姿やこうあるべきを追い求めていた僕にとってこれほど衝撃的なことは
ありませんでした。

自分が楽しんで共感してもらって、ほんでもってそれが仕事になるなんて
考えてもみなかったからです。

僕、所ジョージさんが大好きなんですが、所さんは「愛想とか愛嬌がない人はだめ」と言っていて苦労人の所さんならではの話だと思っていました。

アメ車が好きで、車のことが全然わかんなくて、それで中古のハイエースをいじってみてそれで自信付けて、それで中古のアメ車手に入れていじりたいと思ってたんです。
そこにアクリルの加工屋なのでテクニック的に盛り込んでいけば、仕事にもつながるんだと。。。

出来上がったものに興味がないというか、育っていくプロセスに興味があってはじめました。

でも結構ゴールの設定しちゃったりして、出来上がるとどうなんねやろと不安で

エクスマではそんな自分の癖を見抜いてか、「わいわい」がヘンリーってお金に興味ないよねって、
「えーなんでわかるん!」
わいわい曰く「つっこみどころ満載ヤン」って

これはやられたわ。。。

自分でも自分のこと理解してないのに、理解してくれようとする人がいるねんやと思ったら、
途端に急に楽になった。

そんな二日間でした。

運命に向き合って生きていく
あるべき姿やあるべき事象はあってもいいけど、そこはゴールではない。
みんな幸せな自分に気づいてない

などなど

目標は60歳になっても、70歳になっても人生を楽しんでいたい!っていうのが目標だったのですが、
ちょっと目標設定するのくせやからやめようと思います。

目標は今日という日を楽しむこと!

あーまた目標設定してしまった!

うーん、これは癖や

共栄化学:稲垣(へんりー)

The following two tabs change content below.
稲垣 圭悟
こんにちは!
アクリル運動部:総監督の稲垣です
僕のブログを読んでいただき感謝、感謝です!
以前はガンバ大阪のコーチとしてグラウンドをこどもたちとかけまわってました。
現在はアクリルなどの樹脂を専門で加工する加工屋「共栄化学工業株式会社」の3代目です。
アクリル運動部は、とにかくスポーツが大好きなのでスポーツに関わりたい、そしてプロスポーツの現場にいた人間として、スポーツ選手や関係者の方の応援をしたいという思いからです。
プロの加工屋としてどんな形でスポーツ振興に貢献できるか楽しみです。
いろんなスポーツと関わって僕自身も楽しみたいと思っておりますので、
気軽にお声賭けくださいね!

略歴
元ガンバ大阪コーチ
元日本サッカー協会B級コーチ
元日本体育協会公認コーチ
六道プロジェクト アクリル運動部 アクリル購買部 共栄化学工業 アクリル運動部スポーツクラブ