*

初心者のためのアクリル加工の基礎知識・・・知らないと損する!押出板とキャスト板の違い!

アクリルの押出板とキャスト板が見分けやすい、クラレのコモグラス、パラグラス

アクリルの押出板とキャスト板が見分けやすい、クラレのコモグラス(押出板)、パラグラス(キャスト板)

みなさま
おつかれさまです!

今日はアクリル板の種類「押出板」と「キャスト板」についてです。

アクリルは主にチップを溶かして成形機から押し出されてベルトコンベアの上に流れ出てくる押出板と

ガラスで作られたケースの中に原料を流し込んで作るキャスト板に分かれます。

じゃあいったい何でこの二つがあるのかですよね

押出板は成形品(実際にはです)なので、押し出す出口の大きさで作れるので、一回で量産が効きコストが安くできます。

一方、キャスト板は一つずつ作るわけですからそれだけコストもかかり、押出板の倍くらいの価格となっています。

じゃあ、全部押出板でいいはずなんですけど押出板の出口の大きさいくらでもできるならです。

出口はせいぜい厚み20ミリまで、高さは1350ミリくらいまでなので、

それより分厚いサイズ、高さのものを使用するとなると、どうしても自由度の高いキャスト板になるのです。

また、押出板は透明(クリア)の板に限りこのサイズが可能なのであって

白、黒といったよく使う板でも10ミリまでの厚みしか出来ません。

企画を考える場合、特に注意すべき点ですよね

透明をベースにするか、それも押出板をベースにすればコストは安くつきます。

企画段階でお悩みでしたらいつでもご相談くださいね

クラレ製キャスト板パラグラス

クラレ製キャスト板パラグラス

簡単なスケッチなどがあれば2時間以内にお見積りもご案内できますよー

24時間お問合せを受付して、日祝を除く平日の午前9時より午後5時まで電話でもご相談をお受けしております。

お問合せはこちらからどうぞー!

お電話でのご相談も承りまっせー(笑)

お電話でのご相談も承りまっせー(笑)

The following two tabs change content below.
稲垣 圭悟
こんにちは!
アクリル運動部:総監督の稲垣です
僕のブログを読んでいただき感謝、感謝です!
以前はガンバ大阪のコーチとしてグラウンドをこどもたちとかけまわってました。
現在はアクリルなどの樹脂を専門で加工する加工屋「共栄化学工業株式会社」の3代目です。
アクリル運動部は、とにかくスポーツが大好きなのでスポーツに関わりたい、そしてプロスポーツの現場にいた人間として、スポーツ選手や関係者の方の応援をしたいという思いからです。
プロの加工屋としてどんな形でスポーツ振興に貢献できるか楽しみです。
いろんなスポーツと関わって僕自身も楽しみたいと思っておりますので、
気軽にお声賭けくださいね!

略歴
元ガンバ大阪コーチ
元日本サッカー協会B級コーチ
元日本体育協会公認コーチ

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
「月刊アクリル運動部第3号」ゲスト:眼鏡士 Japan Optometric Association神田泰志(前編)

月刊アクリル運動部第3号のテーマは「視力」   スポーツ

アクリル運動部の「金看板」はアクリル製の記念盾

【簡単なのにかっこいい!!】 今回は簡単なのにかっこいい記念盾「金看

アクリル運動部の部活動・・・サッカー部2017.6

【大阪産業大学体育会サッカー部のサポート事例その1】  

アクリル運動部は学校の部活動がイメージです

【アクリル運動部って何ですか?】 ってよく聞かれます 説明長くなる

アクリル製タグプレート「sQipスキップ」、地域密着型の商品撮影会で広告を作成

【259件の公募の中からsQipスキップに決定!】 アクリル製タグプ