初心者のためのアクリル加工の基礎知識・・・美しさに差が出ます!レーザーとバフ磨き!

バフ場の風景、左が粗磨き、右が仕上げだす

みなさま
おつかれさまです!

アクリルを光らせるのってバフ磨きが一般的なんですが、レーザーでカットしても結構光ります。

一般の方にもクウォリティとして通用するので、うちでもレーザーを使った製品を世に出しています。

どんなところが違うかいつものように写真でご覧になってみてくださーい!

トップの写真はバフ場の写真、回転している布にピカールを付けてー

ピカールをバフにつける!

からのー

アクリルをバフにあてていきます

ぐりんぐりんに回転している布にアクリルを合わせて磨きます!

はい
これがアクリルのバフ磨きでした!ぱちぱち

次!

レーザーです

レーザーカット

さあ仕上がり具合を見てみましょうか

バフで磨いた場合の断面

お次はレーザーカットした写真

レーザーカットの断面

はい

みてのとおりでございます!

レーザーは磨くというよりも、アクリルを焼き切っているので

拡大してみるとだらっとしていて、少し焦げています。

ならべたらわかるけど、少し黄色い。

それにくらべてバフは透明度をしっかり保っています。

角もだらっとしておりません。

とまあ

こんな感じでございます!

今の若い人はレーザーが簡単なのでそっちの方にいってますが、

やっぱ

アクリルはバフ磨きです!(きっぱり)

 

Fax、メールは24時間受け付けております!
お電話の場合は平日か土曜日の朝9時から夕方5時までです。
土曜日は早めに片づける場合がありますので、お電話はお早めにー

お問合せはこちらからー

 

お電話でのご相談も承りまっせー(笑)

 

The following two tabs change content below.
稲垣 圭悟
こんにちは!
アクリル運動部:総監督の稲垣です
僕のブログを読んでいただき感謝、感謝です!
以前はガンバ大阪のコーチとしてグラウンドをこどもたちとかけまわってました。
現在はアクリルなどの樹脂を専門で加工する加工屋「共栄化学工業株式会社」の3代目です。
アクリル運動部は、とにかくスポーツが大好きなのでスポーツに関わりたい、そしてプロスポーツの現場にいた人間として、スポーツ選手や関係者の方の応援をしたいという思いからです。
プロの加工屋としてどんな形でスポーツ振興に貢献できるか楽しみです。
いろんなスポーツと関わって僕自身も楽しみたいと思っておりますので、
気軽にお声賭けくださいね!

略歴
元ガンバ大阪コーチ
元日本サッカー協会B級コーチ
元日本体育協会公認コーチ
六道プロジェクト アクリル運動部 アクリル購買部 共栄化学工業 アクリル運動部スポーツクラブ