忙しいときにこそ、自分自身のことを考えよう・・・サイコロスピーチ

サイコロスピーチ風景 トップバッターはテスト0点の大 スピーチは良かった!
サイコロスピーチの順番は前日の小テストの結果です
トップバッターはテスト0点の大
スピーチはなかなかに良かった!

3月といえば!

繁忙期!!

家電や自動車の決算商戦も始まってますよね
役所や金融機関も年度末
春の新商品の販売促進がピーク
転勤の事例が出て引っ越しシーズン到来
卒業式やそれにともなう卒業旅行
就職の準備などなど

うまいことすべてが重なる時期

気が付くと春です

日本中が繁忙期です

うちもご多分に漏れず繁忙期!

これがまたゴールデンウィークまでつづきます

みんな忙しくなってくると気が立ってきます
後輩の面倒も見れなくなるひとも出てきたり
気配りがなくなり

ただ仕事をこなすことだけに忙殺される時期

ひまな時期になったらああしようこうしようと思うけど

実は一番大切なのはこの時期なんですよね

この時期にいろいろ振り返ったり

未来のことを考えたり

今を楽しんだり

この時期にできればものすごく成長できる

だって時間は24時間しかないのですやん

忙しくなってたくさんのことを抱えると

問題や不満
不満をぶつけられることも!

みんなそれぞれ人によって容量に差はあるねんけど

コップのような器をみんな持ってますねん

そう、人の器です

それがあふれるとトラブル発生です

そのコップに普段入れていないもの

問題や不満

そういったものをたくさん入れてしまいますねん

そうなると

本来のパワーを使う容量がまったくなくなります

これが僕が良く見てきた光景

そうですねん自分で作ってましてんこの光景!

だって自分の会社ですから

そこで一計です

今年は違いまっせ!きっぱり!

 

3月のテーマはこれ! 真面目でしょー
3月のテーマはこれ!
真面目でしょー

うちではサイコロスピーチという朝礼をやってます

毎月サイコロの目のテーマを決めて

次の日の順番の人がサイコロを振って翌日テーマに沿ってスピーチするというものです

一見

遊びです

でもミーティングで全く意思表示しない人っていてますよね

朝礼はいつも一方通行

しかも心の中で自分の物差しがあるもんやから

黙って聞いて、まったく違う解釈をしてる

学校で手をあげて自分の意見を発表するということと同じ

前の日にテーマが決まりますから

最低でも脳は朝礼での発表について支配される

自分のことが話しやすいので

聞いている人は意外な一面を見る

相互理解が深まる

とこんな感じです

ヒマな時はおもしろいテーマにしてきました

最初はまったく支離滅裂だった人も

人前でしゃべれるようになります

これだけでもすごいこと

やってよかったなーとつくづく思います

この調子だとどこでもしゃべれるようになると思います

 

今は3月です

今月のテーマはものすごく悩みました

どう伝えたらいいか

何を伝えたらいいか

しゃべって欲しい内容を引き出すために土日の二日間考えたおしです

理由は一つ

今までとは違う光景を生み出したいからです

あくまで人間の成長は

外的要因ではなく

内的要因によるものが大きいと思うからです

人は力で変えようとしたって変えれるものではありません

スピーチのテーマですべてが引き出せるわけではないねんけど

きっかけにはなる

生まれ

幼少期

少年期

青年期

ほとんどがそこで人間形成を済ませます

「頑固じじい」という表現がありますが

形成されたものは外的要因では変わらないのです

変わるとすれば自分で気づき

変えようとする人が変わる

そのためには自分がなんであるか

自分の価値観

想い

欲望

お金

達成感

今までの経験

そういったことを自己探求する

この忙しい時期に

自己探求をすることで

いらないものにパワーを持って行かれていると

気づけるかな

そして面白いこと考えれるかな

と今日スタートした今月のサイコロスピーチを見て

おおむね考えたのはそんなことです

 

ではでは

 

ほかに何かアクリルに関してこんなこと聞いてみたいという方

Fax、メールは24時間受け付けております!

お電話の場合は平日か土曜日の朝9時から夕方5時までです。
土曜日は早めに片づける場合がありますので、お電話はお早めにー

お問合せはこちらから~

お電話でのご相談も承りまっせー(笑)
お電話でのご相談も承りまっせー(笑)

 

The following two tabs change content below.
稲垣 圭悟
こんにちは!
アクリル運動部:総監督の稲垣です
僕のブログを読んでいただき感謝、感謝です!
以前はガンバ大阪のコーチとしてグラウンドをこどもたちとかけまわってました。
現在はアクリルなどの樹脂を専門で加工する加工屋「共栄化学工業株式会社」の3代目です。
アクリル運動部は、とにかくスポーツが大好きなのでスポーツに関わりたい、そしてプロスポーツの現場にいた人間として、スポーツ選手や関係者の方の応援をしたいという思いからです。
プロの加工屋としてどんな形でスポーツ振興に貢献できるか楽しみです。
いろんなスポーツと関わって僕自身も楽しみたいと思っておりますので、
気軽にお声賭けくださいね!

略歴
元ガンバ大阪コーチ
元日本サッカー協会B級コーチ
元日本体育協会公認コーチ

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket